$PageH1

開発に便利なアプリ開発ツール情報まとめ

アプリ開発に使いやすいツールについて

スマートフォンのアプリ開発を行う際に、全くゼロからプログラムを組むのだが、スマホアプリにはiphoneアプリとandroidアプリの2種類があって、それぞれのアプリによって、開発環境やプログラミング言語を変えなければいけない、iphoneアプリにはMacマシンやXcode、iOS SDKが必要で、androidアプリの開発では、WindowsマシンとJava Development Kit (JDK)、android Studioが必要になります。

また、開発言語もiphoneアプリではObjective-Cとswift、androidアプリでは、android Javaという言語でプログラミングを行う事でスマホアプリを作成出来ますが、この開発環境を揃えてプログラム言語を理解してプログラミングをするというのは、なかなか一から勉強して身に付けるのは難しい、しかし最近ではプログラム知識が無くてもアプリ開発が出来る便利なツールが多く出ているので、今回はandroidアプリをプログラム知識が無くても簡単に作成出来る、オススメのASPサービスをご紹介します。

まずはiphone、iPad、androidのアプリをプログラミング知識が無くても作成出来、ASPサービスのShoutEm(シャウテム)。

このShoutEmの魅力は豊富なテンプレートにあって、業種や目的に合わせたテンプレートから希望のアプリを作る事が出来ます 。

        パソコンコンテンツのアイコン

そしてメニュー、ニュース、イベント、ソーシャル、ギャラリーなど、よく使われているモジュールも標準装備しているので、直感的に画面上でメニューやコンテンツの調整が出来ます。

しかも既存コンテンツを統合し、簡単にShoutEmへ取り込む事が出来ます。

スマートフォン向け、タブレット向けも簡単で、アプリ公開後もアプリ利用者の行動分析が出来るようにコミュニティ利用やチェックイン情報、アクティビティやユーザーのエンゲージメントなど、アプリを訪れた人たちの情報が、いつでも簡単にツールから取り出せるので、今後のアプリ企画に役に立ちます。

そして公開したアプリの収益化もShoutEmがサポートしてくれるので、モバイル広告やECに対応しているので、アプリからの売上も期待出来ます。

次にオススメなのが無料でアプリが作れるアプリビルダーです。
このアプリ開発の無料ASPサービスはとにかく簡単なアプリ開発サービスで、当然プログラムの知識もいらなければ、プログラミングも必要ありません!

簡単な操作だけで誰でも簡単にアプリ開発が可能です。

そして5分でアプリを作れるがキャッチコピーのBRANDも、大人気の無料アプリ開発用ASPサービスです。

初心者向けのアプリ用テンプレートが100種類以上ある事と、自分が使いたい画像やデータで誰でもオリジナルのandroidアプリが作成出来ます。

テンプレートが4つのカテゴリの中から選べるので、自分が作りたいイメージに合ったアプリ作る事が出来ます。

ソーシャルメディアに関するデータ

Copyright © 開発に便利なアプリ開発ツール情報まとめ All right reserved. Theme created by thememotive.com